嬉しい復興カキ

東日本大震災後に、
津波で壊滅的な被害を受けた
三陸地方の
養殖カキ復興を目指すプロジェクトが、
オーナーを募っていたのを新聞で知り、
復興を信じ主旨に賛同して
2011年7月に申し込んだ

復興後オーナーにはカキが届けられるのだが、
一時的な支援に終わらせず、
カキが届くまで被災地を応援する気持ちを持ち続けて欲しいとの思いから、
オーナー制度にしたそうだ。

いつの日か復興の証しのカキが届くのを待ち望んでいたら、
震災から3年が経ち復興の喜びを共感していただければと、
宮城県産の立派な殻付きカキ(生食用)が20個も届いた。

まずは生ガキをポン酢で頂いたので、
今夜は焼きガキにして熱々を頂きま~すキャァ~

IMG_2315[1]

 

予定通り焼きガキにして美味しく頂きました。

IMG_2317[1]

 

たくさん届いたので孫にもおすそ分けをして、
また高感度のポイントが上がったかも(笑)

IMG_2318A IMG_2319[1]

IMG_2320[1]

私より嫁の方が上手に殻を開けられてて、
孫の分は焼きガキにしてあり、
みんなで復興の証しのカキを味わえてよかった。


 

順調に復興が進んでいるのか、
最近ではニュースで報道されることが少なくなったけど、
当時の悲惨な災害の光景を忘れないように心に刻んでおくわ。

 

読み終わったら
応援のクリックをお願いします
_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb _thumb4_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[2] _thumb6_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[2]
sbsc03791163
人気ブログランキング

広告

昔の乙女 について

東京生まれの東京育ちです。
カテゴリー: ニュース, 食べ物 パーマリンク

嬉しい復興カキ への24件のフィードバック

  1. Pu'uwai より:

    着実に復興が進んでいるのが分って嬉しかったです。
    嬉しいと美味しいのおすそ分け頂きました。

  2. dosannkosann より:

    支援の成果がでてきて、まずまずよかったですね。
    カキのプロジェクトは軌道に乗れたのでしょうね。

    復興に関しては、「まだまだ」ですよ。私がいま作っている復興住宅も完成来年で入居はたぶん秋以降だとおもう。
    それに100%前の生活と同じになることはないと思いますよ。
    何をもって復興が完了したかも人によって違うでしょうしね。
    どう復興させるかもまだ決まっていないことのほうが多そうみたいですしね。

    • 昔の乙女 より:

      そうね。
      牡蠣の事業は軌道に乗ったって事よね。
      全ての人が震災前の生活に戻れるのは難しいでしょうし、
      確かに何をもって復興したかの基準は人によっても違うものね。

  3. wakasahs15th より:

    こんにちは(*^_^*)
    オーナー制度!良いですね。
    新鮮で美味しい物が戴けるし、気持ちも大満足で
    嬉しい荷物ですね。

  4. とんび より:

    良い話・・・いい贈り物ですね
    ぽち!

  5. 洋子 より:

    新鮮な牡蠣、これは色んな意味で
    嬉しい便りとなりましたね~。
    ツヤツヤで美味しそうです♪

  6. kanaconnie より:

    立派な牡蠣ですね~。
    わが家にもお醤油が届きました。
    余裕ができたら追加投資を…と思っているのですがなかなかできません(^_^;)

    • 昔の乙女 より:

      我家にはフカヒレスープが届いたわ\(^o^)/
      少しでも助けになればと被災地ファンドに投資したのよ。
      分配金が出て初めて復興したと思っていいのでしょうね。
      まだまだ10年くらい先になるのかな~

  7. sahoro より:

    こんばんわ。
    立派な牡蠣ですこと。
    意外に早く復興が進んでいるようですね。
    私などは、現金を送って終わりでしたが、
    こう言った、応援は更に良い事ですね。

    • 昔の乙女 より:

      牡蠣がとれるようになり復興も進んでいるようですね。
      離れていて現地の状況が分からないから、
      マスコミがもっと報道してくれるといいのにね。
      どこへ消えるか分からない支援より、
      相手の分かるこんな方法もありよね♬♪♫

  8. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    あれから3年で牡蠣が届いたんですね。殻つきは新鮮さの証ですね。
    最近は復興支援の事が報道されないけど今でも支援への投資って募ってるのかな?
    福島へ行った時は支援に成ればと思って、お土産いっぱい買うようにしてます。

    • 昔の乙女 より:

      元に生活に戻るにはまだまだ時間が必要でしょうね。
      マスコミもその時だけ集中して報道してたけど、
      その後もどんな状況なのか追跡報道をして欲しいわ。
      被災地にお金を落とすことは大きな支援になるものね。

  9. slecfarm より:

    そんな支援の仕方もあったんですねー。
    カキが届いたということは、復興への道が進んでいるということですね。

  10. 花好き♪ より:

    こんにちは♪
    美味しい牡蠣を食しながら復興支援素敵です♪

    • 昔の乙女 より:

      当時、新聞で支援の募集があったので協力したのよ。
      何年かかるか分からないけど、
      復興が叶ったら牡蠣を送りますと言われていたの。
      3年で届くとは思わなかったので嬉しかったわ。

  11. tiara より:

    20個も、たくさんでしたね♪
    何して食べたんでしょう?
    私は、貝が苦手なので食べられませんが・・・。
    美味しいのは、わかります。

    • 昔の乙女 より:

      初めは生ガキをポン酢で食べて次は焼いて食べました。
      復興の証の牡蠣なので美味しさも倍増だったわよ(^_-)-☆
      お裾分けをしたので残りは4個しかないわ(笑)

  12. pikao より:

    こんにちは^^
    届いた牡蠣が何よりの復興のシルシですね☆♪
    乙女さんみたいな人ばっかりだったら・・・復興も数倍早いのになぁ~
    お味も数倍美味しい事でしょう\⌒0⌒/♪

    • 昔の乙女 より:

      復興が進んでいる証拠の牡蠣が届き、
      応援した甲斐があって嬉しかったわ。
      当時は募金もしたけど、
      直接被災者に届く応援の仕方もありよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中